特長を知る

一人ひとりの生徒と向き合う面倒見の良さが自慢です!

明誠高等学校 広域通信制課程の特長をご紹介いたします。

出願

いつでも出願・入学できます

  • 入学区分(新入学/転入学/編入学)や時期に関わらず、年間を通じていつでも出願・入学することができます。
  • 在籍期間や修得単位に応じて、3月または9月に卒業を認定します。
学習計画

一人一人に対応した学習計画を提案します

  • 個々の状況にあわせて計画を立てます。希望や不安があれば、最大限考慮します。
  • 転入学や編入学の場合、前在籍校での修得単位は原則としてすべて認定します。
  • 高卒認定試験の合格科目や、技能検定の資格も加算認定の対象となることがあります。
スクーリング

スクーリングは半期に4日程度です

  • 標準履修計画で学習した場合、平均すると半年で20時間程度のスクーリングを受講する必要があります
    (テストスクーリングを除く)。1日に6時間授業であれば、半年で4日程度のスクーリングの受講ですみます。
  • スクーリングは島根県益田市の本校または学校が指定する場所で受講します。
経費

就学支援金の給付が受けられます

  • 国の「高等学校等就学支援金」の給付が受けられます(保護者(親権者)の市民税所得割額の合計が30万4200円未満の世帯が対象です)。この就学支援金は授業料(単位認定料)に充てることができ、家庭の負担を軽減することができます。
  • 給付を受けるためには、申請書類と保護者(親権者)の課税証明書(市民税の所得割額が記載されたもの)が必要です。
レポート

取り組みやすいレポート課題になっています

  • 1回の学習範囲をせまくしていますので、自学でのレポート作成が容易です。
  • 特に基本の科目については、ゆっくり少しずつ学習する内容になっていますので、自分のペースで内容を理解し学力を身につけていくことができます。
SHIPキャンパスがあります

SHIPキャンパスがあります

  • 明誠高等学校が認定した広域通信課程の学校生活支援拠点の教室を「SHIP(シップ)」と呼び、その拠点は全国に拡大中です。 SHIPではレポート課題作成のための学習支援(分からない問題の解説や、理解を深める補充解説)をはじめ、メディア学習やスクーリング、テストなど 単位取得に必要は課題をきちんと終えられるように、ひとりひとりの理解度や進捗状況を把握・管理し、通信制課程での学び、高校卒業を全力で支援しています。 また、全国のSHIPではそれぞれの教室でさまざまな体験プログラムや講座なども実施しており、ひとりひとりの個性や興味に合わせてより 充実した高校生活を過ごせる体制を整えています。
お問い合わせ 資料請求

このページのトップへ

Copyright © 2016 Meisei High School All rights reserved.